ミドリムシ(ユーグレナ)は動物と植物の間

参考画像

ミドリムシ(ユーグレナ)は地球上で唯一、植物と動物の両方の性質を持っています。
植物のように体は緑色で、葉緑体を持っていて、光合成を行って栄養分を体内に蓄えます。
そして動物のように細胞を変形させて移動することもできます。
動物的要素から、鞭毛(べんもう)運動をします。
鞭毛という表面にある糸状の突起を使って動くのです。
(参考画像の矢印がつけられている部分が鞭毛です。)

このように生物学上で植物と動物の両方の性質を持っている生物は大変珍しい存在とされています。